FX初心者

FX初心者に知ってほしい?メリットとデメリットを考えてみた!

FXと聞くと『大金を失う…』というイメージがとても強い方が多いと思います。

こば
こば
私も当初はそのようなイメージを抱いていました。

ですが、その逆も然り『大金を稼げる』のも事実です。

そこで今回は、FXのメリットやデメリットを考えていこうと思います。

FXとは?

そもそもFXとは?

のところから分からない方もいると思うので、簡単に解説させていただきます。

FXとは、『Foreign Exchange』の略で、正式名称は外国為替証拠金取引といいます。

  • 他の国の通貨を買ったり売ったりして差益を狙うこと
  • 1ドル100円のときに買い、1ドル=120円になったら売る→「20円の利益」

一言で表すと異なる通貨の売買のことで、通貨そのものを買ったり売ったりする取引のことをいいます。

FXのメリット

ここではFXのメリットを3つに絞ってご紹介します。

  1. 少ない資金で大きな投資ができる
  2. FXは不況でも利益が出せる
  3. スワップポイントが毎日たまっていく

1.少ない資金で大きな投資ができる

1つ目のFXの魅力は少ない資金から始められるといったところです。

利益を大きく出すためには多くの資金が必要ですが、FXはレバレッジがかけられるため「手元の資金以上のお金」で投資をすることが可能です。

2.FXは不況でも利益が出せる

2つ目は「投資で利益を出せるのは景気が好調なときだけ」と思っている人は多いと思います。

確かに「買った後に相場が値上がりしたら売る」という手法の投資は、好景気でなければ利益が出せません。

しかしFXは2国間の通貨の交換価値の変動を利用する取引であるため「相場が下落していても利益を出せる」という特徴があります。どんな相場においても、通貨の価値に変動があれば利益を狙えるのです。

3.スワップポイントが毎日たまっていく

FXでは通貨を売買して利益を出すこと以外に、「外貨を買ってもっているだけ」で資金を増やすことができます

それは「スワップポイント」という仕組みがあるからです。

スワップポイントは高金利通貨を買い、持ち続けることで毎日付与されます

イメージ的には高金利の預金といった感じです。

また、スワップポイントの値はFX会社によって異なります。

※スワップポイント狙いで取引したい場合は、口座開設するFX会社が高スワップポイントを提供しているかどうかをチェックしましょう。

FXのデメリット

続いてFXのデメリットについて紹介していきます。

  1. ハイレバレッジ
  2. 強制ロスカット

1.ハイレバレッジ

FXは投資なので、当然リスクも存在します。

特に、FXはレバレッジという仕組みで資産以上の金額を投資できるため、損失のリスクもより大きくなる可能性があります

100万円の資金を投入しても、うまくいかなければ10万円や20万円損をすることもありますし、最悪の場合は100万円がすべてなくなってしまう可能性もあります。

一般的にレバレッジとリスクは正比例の関係にあるので、レバレッジをかければかけるほどリスクは大きくなります

高いレバレッジで取引をしていると、少しの損失で飛んでしまう可能性も十分にあります。

2.強制ロスカット

強制ロスカットとは、含み損が拡大し、口座に入金している金額(証拠金額)の一定ラインを下回ると、FX会社が強制的に損失を確定し決済することをいいます。

つまり、資金10万円でトレードしているのであれば、10万円以上の損失を出してしまう前に強制的に損失を確定させてしまう装置のようなものです。

こば
こば
私が使っているEAは、余剰金でコツコツ稼ぐといった目的で作られています。
FXの勉強を始めたい、日々の生活の足しにしたいといった方に向いているEAです。
興味のある方はLINEの友だち追加からご連絡下さい!

友だち追加